文字サイズ大中小

茂原のおみやげ

手焼きにこだわったおせんべい、和菓子に洋菓子などスイーツ系に特色のある茂原のお土産品。各店、特色のある味わいを発信しています。

茂原謹製認定マーク

茂原謹製認定マーク

このマークは、厳選して選ばれた『七夕の郷・茂原謹製』の証です。

七夕サラダ

七夕サラダ

七夕飾りの星と短冊をイメージしたサラダ煎餅。一口サイズなので小さなお子様でもスナック感覚でパリポリと食べられます。

販売店
もばら煎餅
住所
千葉県茂原市町保7 マップ
TEL
0475-22-5354
営業時間
8:30〜19:30
定休日
日曜日
七夕星せんべい

七夕星せんべい

誰もが楽しめる軽い食感にこだわった5種類のせんべいです。

販売店
もばら煎餅
住所
千葉県茂原市町保7 マップ
TEL
0475-22-5354
営業時間
8:30〜19:30
定休日
日曜日
茂原七夕まつり最中

茂原七夕まつり最中

織姫、彦星のような2種類の最中。甘さをおさえつつコクにこだわった小倉と落花生の餡が楽しめます。

販売店
三矢菓子店
住所
千葉県茂原市鷲巣68-5 マップ
TEL
0475-23-8507
営業時間
8:00〜18:30
休日
1月1日・2日
七夕の郷茂原 5色のロールケーキ

七夕の郷茂原 5色のロールケーキ

七夕の五色の短冊にちなんだ、ハチミツ、チョコレート、抹茶、黒ゴマと黒糖、木イチゴと練乳の5種類のロールケーキ。

販売店
レーヴ
住所
千葉県茂原市八千代1-8-9 マップ
TEL
0475-25-3818
営業時間
9:30〜19:00
定休日
水曜日
七夕の郷茂原 5色のダックワーズ

七夕の郷茂原 5色のダックワーズ

良質な卵白を焼き上げた生地の、さっくりした歯ざわりと素材の風味が舌の上で絶妙なハーモニーを奏でます。

販売店
レーヴ
住所
千葉県茂原市八千代1-8-9 マップ
TEL
0475-25-3818
営業時間
9:30〜19:00
定休日
水曜日
茂原花笠チュイル

茂原花笠チュイル

フランスの定番スイーツを七夕踊りを彩る花笠の形にアレンジしたオリジナルの一品です。フレーバーは白ゴマ&黒ゴマ、アーモンドの2種類。

販売店
プチ・ベルジェ
住所
千葉県茂原市町保12-100 マップ
TEL
0475-23-3260
営業時間
10:00〜20:00
定休日
水曜日
天の川ロール

天の川ロール

織姫が彦星を想いながら織った反物をイメージしたロールケーキ。地元の旬のフルーツをたっぷり使用するため季節ごとに異なる味が楽しめます。

販売店
黒船菓子店
住所
千葉県茂原市早野2357 マップ
TEL
0475-23-6626
営業時間
10:00〜19:00
定休日
火曜日
牛飼い彦星ドーナツ

牛飼い彦星ドーナツ

牛乳たっぷりのしっとりドーナツ。カラダにやさしい竹墨で描いたホルスタイン柄も超・愛らしい一品。牛乳とどうぞ。

販売店
黒船菓子店
住所
千葉県茂原市早野2357 マップ
TEL
0475-23-6626
営業時間
10:00〜19:00
定休日
火曜日

おみやげ 茂原小町/最中(栄月:TEL 0475-22-3435)

茂原小町/最中(栄月:TEL 0475-22-3435)

概要

茂原市章入り最中を始め、茂原名物の茂原小町(栗、梅、きんかん入り)は十数年の歴史があり、市民に愛されています。

住所

茂原市町保7-78 マップ


茂原ばやし/姫春/はこ入り娘

茂原ばやし/姫春/はこ入り娘
(新月:TEL 0475-23-0101)

概要

厚生大臣より優良施設賞を受けたこともあるこの店は、菓子博大賞受賞の「茂原ばやし」(写真左)、全国菓子大博覧会会長賞受賞の「姫春」(写真中)、全国菓子大博覧会茶花家元賞受賞の「はこ入り娘」(写真右)などを製造・販売しています。

住所

茂原市小林2391 マップ


藻原花の舞(美松:TEL 0475-24-4050)

藻原花の舞(美松:TEL 0475-24-4050)

概要

「藻原花の舞」にはブルーベリージャムがたっぷり。その独特の香りと味わいで人気があります。ブルーベリーに含まれる、アントシアニン色素は視力向上や老化防止に役立つとも言われています。

住所

茂原市八千代2-4-12 マップ


しぼさだんご (石井菓子店:TEL 0475-22-3408)

しぼさだんご(石井菓子店:TEL 0475-22-3408)

概要

大正時代に創業の老舗。当時この地は”しぼさ”と呼ばれていたので、その名をとって付けたこの店の看板商品のだんご「しぼさだんご」はあまりにも有名。心を込めた手作りの味は天下一品です。

住所

茂原市高師832 マップ


瓦せんべい(石宏堂 :TEL 0475-22-0658)

瓦せんべい(石宏堂 :TEL 0475-22-0658)

概要

石宏堂の関東式の「瓦せんべい」は、その淡泊な風味が特徴で、幅広い層に根強い人気があります。

住所

茂原市東郷864-39 マップ


茂原の民芸品

本納絵馬

本納絵馬(県指定伝統的工芸品)

概要

日本画の技術を取り入れた、絵画性の強い絵柄が特徴です。信仰奉納用のほか、室内装飾用としても製作されています。
茂原市本納在住の日本画家矢部 宏さんが、本納絵馬五代目当主として製作にあたっています。

連絡先

茂原市生涯学習課 TEL 0475-20-1559


上総袖凧

上総袖凧(県指定伝統的工芸品)

概要

江戸時代後期、長南袖凧の流れをくむ上総袖凧。昔は男の子の成長を祝い、どこの家でも初節句に凧を上げる風習がありました。大きい物で2〜4メートル、竹は地元で取れる矢竹を使います。

連絡先

茂原市生涯学習課 TEL 0475-20-1559


鯛ちょうちん

鯛ちょうちん

概要

鯛ちょうちんは江戸時代から、市内の通町地区だけに伝わる珍しい伝統民芸品です。7月第一土曜日、日曜日に行われる八坂神社の夏祭りにむけて、「鯛ちょうちん保存会」の方々によってつくられます。木材を薄く削った経木に版木で鯛型を印刷し、着色、のりづけ、組み立てまでの工程は、すべて手づくりで行われます。

連絡先

茂原市生涯学習課 TEL 0475-20-1559


かやかや馬

かやかや馬

概要

「かやかや馬」は茂原の七夕馬の別名。江戸時代に大芝村(現・茂原市大芝)でつくられたのが最初です。8月7日の七夕祭りの時期を迎えると、七夕馬を作る作業に追われました。材料は真菰(まこも)、蒲(がま)、菅(すげ)などの麦わらで、それぞれの草の自然の色合いを組み合わせてつくります。できあがった馬は、こどもたちがつくった手づくりの車に乗せ、カラコロと村中を引き回しました。昭和30年代ごろから姿を消し、現在はこの風物を見ることはできません。

連絡先

茂原市生涯学習課 TEL 0475-20-1559